お家のリフォーム(外壁,屋根,キッチン,台所,お風呂,浴室,トイレ等)はお任せください。 アイ・サン・ホームは、建築の仕事に携わって今年で20年、OBのお施主様を始め、多くの方々に支えられて今日までこさせてもらうことが出来ました。特に家族の支えが、私の大きな力になりました。

お客様 インタビュー 福井市M様

知っている人に頼むのが、一番安心やからね。

私、石橋を知ったキッカケはなんですか?

ご主人:
もともとの、両親の付き合いですね。
両親の昔からの付き合いがあって。

石橋さんのお父さんに家を建ててもらった、と。

ちなみに、私のことを初めて見たとき、正直どんな印象でしたか?

奥様:
10年前、初めて見たとき、車は、黒のディアマンテに乗って、ちょっと、あっちの人かなぁと(笑)

建設関係の、ちょっとぉ、こわい人かなぁ、と。
頭は、黒々と、オールバックやし、そして、黒のディアマンテ(笑)

ご主人:
えっ。うっそぉ~。

まめそうな感じやった。
こまかそうというか、まめそうというか。

まめそうな感じやった。

まめそうな感じやった。

今回、なぜリフォームをしようと思ったのですか?

奥様:
せざるを得ないよね。
温水器、ぶっこわれてもうて(笑)

お湯出んと、ほんと、困る。

ご主人:
洗面所の配管とは、自分が買って来てなんやかんやいろいろ直したけど。
トイレと風呂と洗面所。
どっかこわれたら、そんときは、リフォームせなあかんとおもってた。

そしたら、温水器が出んくなって、リフォームせなと思って。
でも、温水器こわれると思ってなかった。

リフォームするまで、どんなことが気になってましたか?

ご主人:
洗面台の下の方が、配管が古くて、水漏れして、あっち締めたら、こっちから漏れて。こっち締めたら、あっちから漏れて。

奥様:
いろんなことが、気になりすぎて(笑)

風呂のなんか、排水管とトイレのが下でつながっているのか、トイレを使ったあとだと、風呂に入っていると、けっこう、ニオイが上がってくる感じがして。

一階のトイレも、なんか古くて、よう入らんし。

ご主人:
気になったのは、風呂が、「寒いっ!」ってこと。
風呂のタイルが、冷たくて。

あと、お湯を合わすのに、時間がかかって。
あっち回したり、こっち回したり、不便で。

寒いのと、使いづらいのと、狭いのと。

奥様:
深いで、お風呂入るのに、「よいしょっ!」という感じで(笑)

掃除するのも、狭くて、腰曲げてしなきゃいけないのが、つらくて。

ご主人:
お湯を貯めてけないで、すぐ冷えてまう。

奥様:
昭和初期とか、中期とか、だったら、立派なお風呂だったんだろうけど(笑)

寒いのと、使いづらいのと、狭いのと。

寒いのと、使いづらいのと、狭いのと。

私に依頼するまでに、迷ったり、躊躇したことはありますか?

ご主人:
ないですね!

奥様:
迷う前に、電話していた(笑)

ご主人:
いつ電話しようかなと。いつ直そうかなと。
いろいろ痛んできたんで。バラバラに直すワケにもいかんで。

でも、3つ壊れたら、お金かかるからなぁと思ったら、お湯が出んくなって。

奥様:
そろそろとは思ってたけど、 温水器こわれてくれて、ありがとう、って(笑)

ちょうど、いい機会やった。

ご主人:
どこに頼むかなんて、なにもないさ。
とにかく、石橋さんのところにって、すぐ思っただけで。

奥様:
テレビで、500、500とかやってるけど、石橋さんやよね(笑)

迷う前に、電話していた(笑)。

迷う前に、電話していた(笑)。

私に依頼する上で、決め手になったことはなんですか?

ご主人:
やっぱり、信頼があるで。

親からもよくしてもらったことも聴いていたで。
それに、見ていて信頼できる人やなぁ、と思ってたで。

知っている人に頼むのが、一番安心やからね。

職人さんもよくやってくれたし。

奥様:
水道屋の人なんか、何回来てくれたか。あのお兄ちゃん。

やっぱり、信頼があるで。

やっぱり、信頼があるで。

今回のリフォームで、印象に残っていることは、なんですか?

ご主人様:
ひと言、早い!
10月から始めて、11月までかかるか、もしかしたら、お正月までかかるんやないかと思ってたで。

奥様:
仮設のお風呂も、なんやかんやいって楽しかった。

ご主人:
よぉ大きいもの、よく、狭い間口から工夫して入れてくれたなぁと。

奥様:
冷蔵庫とか、職人さんに見られると思って、片づけようとしたけど。

ご主人:
そのために隠そうとして、間に合わず(笑)

奥様:
いい機会だから、いろいろ捨てた(笑)
リフォームしたのも、いい機会だったけど、いらないものを捨てる、いい機会だった。

一番良かったことはなんですか?

奥様:
トイレはいいね。白いし、形もいいし、汚れにくい。
今まで、一階のトイレとか、入らなかったけど、気持ちよく入れる(笑)

風呂は、広いのもいいけど、きれいだから、垢が見えやすいで。
みんな、一番風呂目指さんと(笑)

ご主人:
広いし、あったかいで、いつまでも入ってられる。

奥様:
肩まで浸かること、なかったもんね。
下半身浴もいいところで。

寝っ転がったりもできるし(笑)

うちは、帰ってくるのが早い人と遅い人がいるで。
今までは、ふたしてもお湯がすぐ冷めたのが、今は冷めんでいい。

みんな、一番風呂目指さんと(笑)

みんな、一番風呂目指さんと(笑)

ご家族の方は、なんと言ってましたか?

奥様:
上の子に、「床、こんなんやで!」って、写真送ったら、「ずる~い。ホテルやん!」って(笑)

「風呂の中の一番上の棚、空けて待ってるよ。」といってる(笑)

下の娘は、今までシャワーしか使わなかったのに、ちゃっちゃと自動でわかして、真っ先にお風呂入ってる(笑)

10年ぶりに、お湯につかるんじゃない(笑)
ばあちゃんは、毎日見に来るのが楽しみだったみたい(笑)。

最後に、あらためて今、どんなお気持ちですか?

奥様:
温水器、ありがとうって。おかげさまで。

やっと、現代人の生活ができるようになりました(笑)

ご主人:
いまどきあんな洗面所やお風呂なんかねぇ。

そういう意味で、すべてにおいて、楽になった。

とくに、風呂の時間が長くなった。
おかげで、気持ちもゆったり生活できるようになりました。

奥様:
本当、みんな、風呂の時間が長くなった。
でも、湯垢が(笑)

だから、一番風呂に入らんとね(笑)

ご主人:
まぁ、ひと言でいうと、やっぱり石橋さんに頼んで、よかった。
そして、リフォームして、よかったなぁ、ということですよ。

正直、そんな気持ちです。

石橋:
今日は、貴重なお話ありがとうございます。
いままで、何年もお付き合いしていて、こんな風に、ざっくばらんなお気持ち聴いたことがなかったので、うれしかったです。
これからも、気になったことがあったら、いつでも声をかけてくださいね。

すべてにおいて、楽になった。

すべてにおいて、楽になった。

 

 

お問い合わせはHPを見たと言って! TEL 0776-35-4646 【受付】 月曜~土曜 9:00 - 20:00

電話相談
メールで相談の方はこちらをクリック
はじめての方はこちらをクリック
ブログはこちら

福井市のリフォーム会社

あなたの家族を
笑顔にするリフォーム屋
アイ・サン・ホーム有限会社
〒918-8067 
福井県福井市飯塚町6-31
tel(0776)35-4646 
fax(0776)35-8455

営業エリア

福井県
(福井市・坂井市・鯖江市近隣)

リフォーム業務内容

家内リフォーム 水回り(キッチン、バス・浴室、トイレ)リフォーム 外壁リフォーム 外壁塗装 屋根 外構工事 エクステリア工事 店舗改築
PAGETOP